Google

WWW を検索
このサイト(自転車と山の日々)内を検索

佐々里峠周回、急がず停まらず(2015/4/25)2015/04/25


         広河原バス停

このところ、地図を確認したり、写真を撮ったりで、のんびりツーリングばかりしていたので、「急がず停まらず」どーんと自転車で走ってみたくなりました。

となると、地図をみなくても経路は当然のこと勾配の具合も良く知っている京都北山方面になります。定番の京都市内→周山→美山→佐々里峠→花脊峠→鞍馬→京都市内コース。

自宅を8:40出発。広沢の池から山越えで周山街道に入り、栗尾峠はトンネルではなく、旧道。サイクリングと歩行者専用道になっています。周山9:55。周山街道の一本西の道を走り、北桑田高校の裏、ゼミナルハウスからの道の峠に一旦出て、また小径を通って周山街道に戻りました。

美山の安掛(赤橋)道の駅(10:53)で休むのが普段のお約束ですが、今日は通過。茅葺きの里、北村(11:09-11:40)でストップ。ちょっと早いが玉丼の昼食。佐々里峠(12:50)、花脊峠(13:55)、玄琢の御土居(14:32)、鷹峯(14:37)で氷室を回って、自宅には15:00に着きました。125km。自転車はTREKエモンダ。

佐々里峠や広河原や花脊の里には山桜やしだれ桜が残っており、お花見の家族もいました。

休憩は美山の北村だけで、自販機補給も無し。この季節だから出来たのかもしれませんが、狙いどおり、急がず停まらず、ロングを走って気持ち良かったです。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
滋賀県の県庁所在地を教えてください(全角漢字2文字)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cycledays.asablo.jp/blog/2015/04/25/7620242/tb